2013年1月24日 木曜日

大人カワイイ☆コンパクトなショートボブ



NEW STYLE

<2012-2013_winter>








モデルはティーンのゆきなちゃん

before↓



マッシュショートから伸びて重さが下に下がって、シルエットが崩れた感じ。

色も褪色して黄色寄りのオレンジブラウンになっています。




↑これを見てもお分かりのように、ビフォーの状態では後頭部のつむじ下の辺りが潰れてしまって、その下、鼻と口の間あたりの延長線上にある後頭部の一番頭の出ている部分のちょっと下のところに重さが溜まっていますね。
(説明分かりにくっ!)

そして、フェイスラインもマッシュショートの名残で軽さが残っていて、余計に後ろに重さが溜まっているように見えます。



そんな感じで、いらないところが見えてきますね。



からの↓こういうことです。



だいたい鼻の延長線あたり、後頭部の一番出っ張っているところのちょっと上にボリュームを持ってきて、そこから顎~リップラインにかけて重さを繋げていく。

そして、後ろの重さを取って(上げて)、サイド(フェイスライン)に重さを持ってきて、前後の奥行き感を出して、小顔効果アップ!




今回、モデルのゆきなちゃんは伸ばし中だったので、そんなに切ってはいないですが、

これが、カットで作る骨格補正です。




カラーもこの冬イチオシのピンクバイオレッドで、ツヤ感と美肌感をアップ。



更にフェイスラインに薄くローライトを入れて、立体感と小顔効果を出しています。





あくまでこれは今回の彼女のケースです。





10人いれば10通りの似合わせがあります。



たとえ1人でも、10回切れば10通りの状況や条件、気分や季節、トレンドやその時々の状態があります。





カット(ヘアスタイルを作る)って、このいまの時代に反して、すごくアナログで、全て手作業。

そして全てオーダーメイド。



僕たちはウィッグを切っているんじゃないんです。


生身の人間を切っているんです。




だから可能性は無限にあるし、それはヘアスタイルにも僕自身にもあると思うんです。







・・・・・








やべっ、書いているうちに熱くなっちった、、、。


気付いたら鼻息荒くなってた(笑)

失礼失礼、、








まあ、そんな感じで、技術や経験は僕自身の中にある、そして、なりたいイメージ像はあなた自身にある。


あなたの心をヘアスタイルで表現したいと思います。





つって


ご予約はこちら↓(笑)

momo

03-5467-3900






お待ちしています!!










HAIR&PHOTOGRAPH : WADA
MAKE : AKIRA OKI
MODEL : YUKINA HITOMI




special thanks yukinaちゃん!



 


投稿者 株式会社OBIC

Opening Hours平日・・・・11:00~21:00※最終受付カラー・パーマ...19:00
カット...20:00
土日祝・・・10:00~19:00※最終受付カラー・パーマ...17:00
カット...18:00
Close火曜日Address〒150-0001
住所:東京都渋谷区神宮前6-13-1 原宿川名ビル3F
StationJR原宿駅 徒歩8分
地下鉄表参道駅 徒歩8分
地下鉄明治神宮前 徒歩3分
03-5467-3900

詳しくはこちら