mico

2017年11月15日 水曜日

London旅行♡その3




3日目はロンドンから少し遠出。

コッツウォルズ地方へ・・・















熊のパディントンで有名なpaddington駅(パディントン駅)
から1時間半
moreton-in-marsh駅(モートインマシュー駅)を目指しますshine








道中ロンドンとは雰囲気変わって
羊や牛が沢山いるんです。
(写真撮れてない!笑)




牧場地帯を通り過ぎて
モートンインマシュー駅shine







田舎にもかかわらず日本人には人気の様で





日本語訳もありました。
(日本人全然いなかったですが。。。)
割とどのガイドブックにも載ってます。






昔はイギリス人の新婚旅行と言えば「コッズウォルズ」
てくらいの国内の人気観光地だったみたいです。
(今は皆外国に行くそうです)







コッズウォルズといえばはちみつ色の石造りbell







昔ながらのお家が並んでいます







葉っぱが絡みついててお洒落です。





ここではmomoでいつもお世話になっている
お客様とお茶しましたcafeshine





彼女もイギリスに暮らしていますshine
こんなところでお茶できるなんて本当に嬉しいshine




一人遠出旅行の不安を吹き飛ばす安心感。
感謝でしかない・・・






パブのお婆ちゃん犬。
何か犬もオシャレだな・・・









コッズウォルズのヴェニスこと
ボートン・オン・ザ・ウォーター









このオレンジの実めっちゃ可愛い。
葉っぱはユーカリみたいに少し白いんです。









ハトとか鴨とかいっぱいいます。
しかも人慣れ半端ない。


損じゃそこらじゃ近づいてもびくともしないふてぶてしさchick









1対1で向き合う・・・。









ちなみにコッズウォルズ地域はバス移動だったのですが、
2時間に一本しか来なかったりするので、
レンタカーかロンドンからはバスツアーがオススメです。




今回もバイブリ―やブローウェイまでは周れず、少し残念でした。







近くに
協会もありました。







窓の桟が綺麗に光を通しますねshine










ステンドグラスshine












15時半超えるとやっぱり夕方感出てくる。。。
この日は珍しく超晴天だったみたいですgemini










ロンドンとは違って大きく息を吸いたくなるような、
のんびりしているこの感じ・・・








1泊2日が理想だそうなこの街も
日帰り帰宅でした。




お時間のある方にはオススメなスポットですrun




最終話ロンドン最終日へ続く・・・。





stylist:mico
 


投稿者 mico | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Opening Hours平日・・・・11:00~21:00※最終受付カラー・パーマ...19:00
カット...20:00
土日祝・・・10:00~19:00※最終受付カラー・パーマ...17:00
カット...18:00
Close火曜日Address〒150-0001
住所:東京都渋谷区神宮前6-13-1 原宿川名ビル3F
StationJR原宿駅 徒歩8分
地下鉄表参道駅 徒歩8分
地下鉄明治神宮前 徒歩3分
03-5467-3900

詳しくはこちら