mico

2017年11月30日 木曜日

パリ♥グラフィック





パリグラフィック
ロートレックとアートになった
版画・ポスター



に行きましたshine





(場所は三菱一号館美術館です♪)






芸術の秋。
(もう冬か...)

ロンドン以来の美術館。






にしても
丸の内とか三菱一号館美術館も外国みたい!!
Christmasxmasの丸の内ホント素敵ですねshine
(Christmas treeいっぱいあるしeyeshine






19世紀末、パリの版画やリトグラフ、油絵の
広告ポスターが見られます。



昔のフレンチグラフィックアートshine



気になったのは色使い。
紙のいろ、手法。

とてもお洒落shine


色の使い方も、赤ではなく朱色を使ったり、
ピンクを使ったり。


グレーではなくモスグリーンを使ったり。

パステルカラーで仕上げたり...。

いっぱいマネしたい。w

全部好きな感じなのですが、
どれもどこかに影があって少し暗い。笑



版画やリトグラフ。
線の出方が太くて可愛い。









ちょっと怖い。笑




おじさんと写真も撮れるshine





美術館って難しい展示もあるけど
純粋に可愛くオシャレな展示でしたcherry
絵のタッチが好きならだれでも楽しめそうですshine




丸の内には久しぶりに行ったのですが、
新鮮でとても素敵でした。

丸の内OLさん羨ましいですariesshine



帰りは浅草ホッピー通りで飲んで帰りました。笑





そして,
今年もChristmasxmasカード描かせて頂きました。




間もなく皆様の元へ届くと思います♥






今年もあと1カ月...

お客様には本当に感謝感謝の2017年ですcrying

では、年末お会いできることを楽しみにしておりますeyeheart04




stylist:mico

投稿者 mico | 記事URL | コメント(0)

2017年11月15日 水曜日

London旅行♡その4




4日もあればバスにも電車にも1人で乗れるようになってました。



英語も全然しゃべれない割には周りの人に道聞いたり、
電車の行先い聞いたり、


何とかなるものだな。


って少し強くなりました。

  
最終日は主要区域を一気にお散歩。
Victoria駅を降りたらそこがスタート。







ウエストミンスター寺院。







ウィリアム王子が結婚式上げた場所です。



から歩いてしばらく
国会議事堂。

ビックベンは今工事中ですが
その隣です。



リメンブランス・デーのイベント中で偉い人と思われる人が沢山いました。
(皆胸に沢山メダルつけてました。)









ロンドンはそこらじゅうに英国紳士の
お店があるので、

大人の男性は本当にオシャレshine












自撮りの下手さが笑える。笑↓





自分の写真がなさ過ぎて本当に行ったのかよ??
って思われないように一応撮ったんですけど、ボケ感shotto!!








そこからトラファルガー広場を目指すmico散歩。

途中にキレイなお馬さんhorse
ホースガーズ。


王室近衛体隊の本拠地。








衛兵交代式やってました





ウマが黒光りしてめっちゃキレイshine



horseshine





トラファルガー広場まで行って引き返し。


セントジェームスパークを通って
→バッキンガム宮殿chickを目指します。




この距離、全然歩ける。
楽しすぎるdog











公園の中には野生のリスが。。。
(結構大きい!!)







ペリカン、白鳥、鴨は目撃出来ましたが、
狐とかもいるらしいです。。。


何か、ポケモンが出てきたみたいで嬉しいeyeshine











着いたバッキンガム宮殿!!






とても大きな家に住んでますね、
エリザベス女王様shine











夜景もこちらmoon3



そう2回行ったの。
ずっとここにいたわけじゃないよ。笑








ってここからまたお洒落旅↓boutiqueboutique





友達と合流して、
テートブリテン・テートモダンへ・・・
(美術館)




テートブリテンはイギリスアートの一大コレクション
を有する美術館。








結構広くて全然見周れてない!!笑













テートモダンは近代のモダンアートが揃い
世界で最も注目される美術館の一つになっているらしい。








この二つももちろん無料で観覧できます。
(↑ちょっとしか見れなかったけど多分めっちゃいい☆)
あぁ時間があれば1日かけて巡りたい・・・。






テームズ川を横目に歩いて移動
(やっぱり音楽聞こえる♪素敵shine









ちょっと小急ぎ。boutiqueboutique

歩いていける距離に食べ物マーケットapple




最後にギリギリいけたマーケット。


金・土・日はマーケット沢山やってるみたいなのですが、



金曜日に帰国してしまう予定なので、
唯一行けたのがココ。







バラ・マーケットcake







バラマーケットは木曜からやってるらしい!!



野菜やチーズ、パン、キノコの専門店もありますapple







土日は本当に人が多いので、
スリには十分気を付けた方が良いそうですeye







↓パン屋さん♡









私もココでパエリア食べました!!






イギリスはカレーとかカキも美味しいらしいですeye










24時間バスや地下鉄が動いているロンドンですが、
お店自体は20時くらいで閉まってしまうところも多いよう・・・。






ヴィンテージショップが沢山あるのはこちら
ショーディッチ地区。








倉庫2~3個分をぶち抜いて全部古着屋さんの
場所とか


Londonで一番古くからあるスケーターshopとか









壁に落書きOKの場所とか・・・♡



何かアーティストに優しい街shine

週替わりくらいの勢いで絵も変わってるらしい!!









オシャレなパブもいっぱいありました。
たまに謎の注射器落ちてるらしいけど・・・。


(隣町は夜女の子が一人で歩くと危ないんだって・・・)







4泊6日は本当に一瞬で、びっくりするくらい時間足りませんでした。

美術館とか博物館とかもっとしっかり見たかったな・・・。



スリが多いって聞いてたけど、
悪い人には1度も会わず(多分)



むしろ道聞いても皆さん親切に説明してくれて、
英語なんて全然わからないけど迷うことなく目的地にもたどり着けました。



これは奇跡shine



これも友人やお客様や現地の方のおかげweep
あ、あとGoogleさんはやっぱりスゴイです。笑




何日か経つと更にいい思い出になってくるな・・・。




クリスマスシーズンにもファッションウィークにもかみ合わなかったけど
また行きたいロンドンでしたeyeheart04






London旅行♡その1
        ♡その2
        ♡その3




stylist:mico


 

投稿者 mico | 記事URL | コメント(0)

2017年11月15日 水曜日

London旅行♡その3




3日目はロンドンから少し遠出。

コッツウォルズ地方へ・・・















熊のパディントンで有名なpaddington駅(パディントン駅)
から1時間半
moreton-in-marsh駅(モートインマシュー駅)を目指しますshine








道中ロンドンとは雰囲気変わって
羊や牛が沢山いるんです。
(写真撮れてない!笑)




牧場地帯を通り過ぎて
モートンインマシュー駅shine







田舎にもかかわらず日本人には人気の様で





日本語訳もありました。
(日本人全然いなかったですが。。。)
割とどのガイドブックにも載ってます。






昔はイギリス人の新婚旅行と言えば「コッズウォルズ」
てくらいの国内の人気観光地だったみたいです。
(今は皆外国に行くそうです)







コッズウォルズといえばはちみつ色の石造りbell







昔ながらのお家が並んでいます







葉っぱが絡みついててお洒落です。





ここではmomoでいつもお世話になっている
お客様とお茶しましたcafeshine





彼女もイギリスに暮らしていますshine
こんなところでお茶できるなんて本当に嬉しいshine




一人遠出旅行の不安を吹き飛ばす安心感。
感謝でしかない・・・






パブのお婆ちゃん犬。
何か犬もオシャレだな・・・









コッズウォルズのヴェニスこと
ボートン・オン・ザ・ウォーター









このオレンジの実めっちゃ可愛い。
葉っぱはユーカリみたいに少し白いんです。









ハトとか鴨とかいっぱいいます。
しかも人慣れ半端ない。


損じゃそこらじゃ近づいてもびくともしないふてぶてしさchick









1対1で向き合う・・・。









ちなみにコッズウォルズ地域はバス移動だったのですが、
2時間に一本しか来なかったりするので、
レンタカーかロンドンからはバスツアーがオススメです。




今回もバイブリ―やブローウェイまでは周れず、少し残念でした。







近くに
協会もありました。







窓の桟が綺麗に光を通しますねshine










ステンドグラスshine












15時半超えるとやっぱり夕方感出てくる。。。
この日は珍しく超晴天だったみたいですgemini










ロンドンとは違って大きく息を吸いたくなるような、
のんびりしているこの感じ・・・








1泊2日が理想だそうなこの街も
日帰り帰宅でした。




お時間のある方にはオススメなスポットですrun




最終話ロンドン最終日へ続く・・・。





stylist:mico
 

投稿者 mico | 記事URL | コメント(0)

2017年11月15日 水曜日

London旅行♡その2





現地にいる友人も午前は学校に通っているため
午前は基本一人行動apple





2日目の朝は勇気を出して一人バスに挑戦busshine
バスは街並みが見えてとても楽しい♪






この日のスタートは大英博物館スタートhorse
ロンドン基本曇ってるcloud












英語が全然わからなくても
意外に行ける。


ちょっと自信湧いてきたshine
お花も可愛いしtulip








なんたってgoole先生がツイテルmoon3










着いた大英博物館~shine









約10年ぶりに来たけどやっぱりデカいshine







1週間では見周れないとは言われてるけど、


広すぎて見飽きちゃう前にミイラだけは見に行こう。





3階の64室↓ミイラ・・・





エジプト系からパルテノン系まで盛りだくさんでしたshine









大英博物館からプラプラお散歩しながら

horse



毎日違うテーマで開催されていると噂の
コヴェントガーデンへ・・・




大道芸やオペラ歌ってる人もいます。







ここでナイス発見お土産発見shine
屋台で売ってるドライフラワーsoapshine










momoの女性Staffに思わず買ってしまいました♡
Organicのローズsoapに本物のお花が沢山ついてる~kissmark








ローズのいい香りring
他にも雑貨や化粧品、お菓子など沢山マーケットに並んでいましたshine






午後は友人と合流してsouth Kensington 高級街へ・・・♡





気になっていたパブ、

Churchill arm's





外もお花だらけですが、、、




中もお花だらけです。


雰囲気抜群のパブshine


中で食べれるのはなぜかタイ料理。笑




イギリス、ビールは安いみたいです。






場所を移してV&A博物館。






(ヴィクトリア&アルバート博物館)
服装・工芸ジュエリーを主に展示しているこの博物館は
学生の頃から憧れである博物館shine








服装史の教科書に載ってるやつ生で見れるって

本当に不思議で・・・eyeshine





100年前の貴族の装飾品とか家具とか
人が身に着けていたものだから幽霊とかでそう・・・
でも魅力的shineわくわくがつまってました。






今の時期はバレンシアガ展もやってますshine





この距離でこんなにたくさんの作品を感じられるなんて
本当に素敵ですねshine





大英博物館もV&Aも無料観覧なんです。
この環境、本当にうらやましいdogshine






お土産屋さんもとてもお洒落でした。




そして
夜はお馴染み



fish&chips







意外と大きいお魚。
食べきれず・・・




まずくもないけど美味しいともいえない!笑


味は無味なので、自分でタルタルソースかけたり
塩かけたり・・・



カレーソースがおいしかったですriceball



もう少し続くロンドンの旅、、、




次回は昔ながらの田舎コッズウォルズへ・・・




stylist:mico

投稿者 mico | 記事URL | コメント(0)

2017年11月15日 水曜日

London旅行♡その1




11月6日~11日まで遅めの夏休みを頂き、
London旅行に行きましたぁ~(゜u゜*)








学生時代に行って以来約10年ぶり・・・
記憶から消えそうなロンドンでしたが大人になって再び♡




一人で飛行機に乗るのは初めてで
英語も全くしゃべれない・・・



いったいどうなるのかと思いながらの
現在ロンドン留学中の友人の元へ・・・








羽田空港から飛行機約12時間。
ヒースロー空港に到着shine






友人お出迎えに一安心spa
意外に一人で乗れた飛行機。






分からないことは周りにいる日本人の方にとにかく聞く。笑
声をかけさせて頂いた皆さん本当に親切で、感謝です。


着いたぜLondonshine







昼過ぎに着いたのですが

この時期のロンドンは
15時半くらいから暗くなり始めますmoon1
(朝7時でも外が暗い。。。)







空港から中心部に出るとすでに夜っぽくなっました。





Oxford circusshine





バグパイプの人いるeyeshine
なんかロンドンぽい



(バグパイプはスコットランドやろ。笑)







ロンドンは街中にアマチュアの人が
音楽やっていいスペースがあるそうです。



駅の中でもそのスペースなら警察にも注意されないらしい・・・



ストリートミュージシャンにも優しい♡




帰り道にうっかりジャズ聞けたりするんですって♪
オシャレだなぁ~dog





イルミネーションも始まってましたshine


来週には街中にスケートリンクができるらしい。






スケーターshopeye

PALACE



時々日本にもセレクトされてるらしい・・・。
路面店は日本にはないらしい。

スケーター男子必見shine


Top shopも日本からは撤退したけど
ロンドンにはTop shopのビルがあって
中にはcafeとか雑貨もありましたcherry







着いた初日は何故かフォー食べに行きましたshine



ロンドン風のスパーシー味cloud


ロンドンご飯はまずいと言われていますが、

タイ料理やベトナム料理も食べれて、

日本人の方に聞くと皆口揃えて
「中華がおいしい」って言います。笑





・・・とまぁまぁの滑り出しsun


翌日は英語全くしゃべれないけど
一人で町を散策してみました。。。






・・・続く♡


stylist:mico

投稿者 mico | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Opening Hours平日・・・・11:00~21:00※最終受付カラー・パーマ...19:00
カット...20:00
土日祝・・・10:00~19:00※最終受付カラー・パーマ...17:00
カット...18:00
Close火曜日Address〒150-0001
住所:東京都渋谷区神宮前6-13-1 原宿川名ビル3F
StationJR原宿駅 徒歩8分
地下鉄表参道駅 徒歩8分
地下鉄明治神宮前 徒歩3分
03-5467-3900

詳しくはこちら